酒ログレビュー:山の壽(やまのことぶき)酒造【ヤマノコトブキ フリークス1 うたかた なま】

山の壽フリークス1

こんにちは、鮨と酒をこよなく愛する、すしログ(@sushilog01)です。

さて、今回は「山の壽酒造」の【ヤマノコトブキ フリークス1 うたかた なま】をご紹介します。


「山の壽酒造」さんのお酒については、ひと足先に【山の壽 宗像日本酒プロジェクト 純米酒 山田錦】をご紹介しました。

山の壽純米酒山田錦 酒ログレビュー:山の壽(やまのことぶき)酒造【山の壽 宗像日本酒プロジェクト 純米酒 山田錦】

こちらのお酒も軽やかなテイストでしたが、今回の「フリークス1」はさらに軽やかで、個性的です。

香りが凄い!

ゴクゴク飲めてしまう!

すしログ
すしログ

日本酒が好きな人は、さらに日本酒が好きになるはず。

そして、日本酒に苦手意識を持つ人は、イメージが変わるはず!


「フリークス」 シリーズのイメージムービー

すしログについて

★全国6,000軒以上を食べ歩く食好き
☆食べログTOPレビュアー、TVに8回出演
「すしログ」のTwitterにて幅広い情報を発信中
☆インスタアカウントは酒ログでコンパクトに情報発信
すしログの公式LINEにて定期的にイベントを企画
すしログnoteで鮨・グルメに関する記事を執筆

山の壽酒造【ヤマノコトブキ フリークス1 うたかた なま】のテイスティングノート(レビュー)

山の壽フリークス101

「山の壽酒造」さんは【山の壽 宗像日本酒プロジェクト 純米酒 山田錦】の記事でも書いた通り、杜氏を置かず、少人数のチーム制で酒造りを行う酒蔵です。

新しい試みをされていて、今後さらに人気が高まりそうな印象です。


今回ご紹介するお酒は「フリークス=変わり種」の名のとおりのお酒。

個性的な香りに加えて、「泡沫うたかた発酵製法」と言う独自の製法を使用しているところも特徴です。

山の壽フリークス102


「泡沫発酵製法」とは、醪由来の発酵ガスをより多く日本酒の中に閉じ込めるために、山の壽が独自で開発している特殊製法です。

この製法によると、なんと通常の生酒の2倍程のガスボリュームを実現できるそうです(笑)

山の壽フリークス103


それでは、【ヤマノコトブキ フリークス1 うたかた なま】のレビューに入ります。

【ヤマノコトブキ フリークス1 うたかた なま】の色合い

山の壽フリークス104

外観は、クリスタルがかったシルバーグリーン。爽やかで、柑橘を思わせる淡いグリーンと言えます。

【ヤマノコトブキ フリークス1 うたかた なま】の香り

香りはメロンのような香りが広がり、軽いバナナ感もありますが、あくまでも爽やか。むしろ、洋ナシやベリー系の爽やかな香りが印象深く、「華やかながら爽やかな香り」と言えます。お米由来の香りは極弱く、果実香が主体です。

【ヤマノコトブキ フリークス1 うたかた なま】の味わい

味わいは、爽やかな酸味を感じつつ、意外にも米感があります!香りとのギャップがあり、むしろこの米感があるから楽しいと思います。


アタックは軽やかながら、酸味とビリビリ感と旨味を伴った苦味が広がります。フィニッシュは軽やかで、酸味も苦味も軽く消える。少し白ワインを思わせる酸味ですが、それよりも軽やかで、甘味も日本酒らしい。


例えて言うなら、サイダー的なポップさのある日本酒!


爽やかな香りと酸味ですが、ベースに確かな旨味と苦味があるところが面白く、低アルらしいアタックと、低アルらしからぬ頼れるフィニッシュのギャップに萌えるお酒です。

飲用温度帯による味わいの変化

明らかに冷酒が良いので、温度帯は変えずに飲みました。

むしろ、温度帯を上げないよう、ル・クルーゼの「アイスクーラースリーブ」を使いました。

超便利な宅飲みアイテムです。

2日目以降の味わいの変化

寝かせると甘味と旨味がどっしり伝わります。

一週間で開く印象。

香りに、黄色リンゴ感やバナナ感が強まります。

 

山の壽酒造【ヤマノコトブキ フリークス1 うたかた なま】と合う料理・食べ物は?

茶豆のような、香りが強い枝豆と相性バッチリです。

さらに、味噌キュウリとも相性良し。

味噌には軽くお酢を混ぜて、七味も加えると更に良いです。

夏を想起させる夏野菜に合うお酒だと感じました。

 

山の壽酒造【ヤマノコトブキ フリークス1 うたかた なま】のスペック・蔵元データ

山の壽酒造【ヤマノコトブキ フリークス1 うたかた なま】のスペックについては、以下のとおりです。

山の壽フリークス105
  • 醸造元(製造者):山の壽酒造(福岡県久留米市)
  • ブランド名:ヤマノコトブキ フリークス1 うたかた なま
  • 特定名称:非公開
  • 原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 原料米:非公開
  • 精米歩合:55%
  • 酵母:
  • アルコール度:13%
  • 日本酒度:
  • 酸度:
  • 価格:1,760円

 

山の壽酒造【ヤマノコトブキフリークス1 うたかた なま】の入手方法

【ヤマノコトブキフリークス1 うたかた なま】については、数量限定・季節限定での販売のため、発売後の購入が望ましいようです。

特約店としては、僕が通っている大塚の「地酒屋こだま」さんや、「イマデヤ銀座」さんなどで入手可能です。


記事執筆(2022年9月)の時点では、売切れとなっていますが、「フリークス2」ならば楽天とヤフーのショップに在庫を発見しました。

こちらは更に個性的な香り「4mmp」を出す日本酒として、マニアの中で脚光を浴びたお酒です。

モダンな日本酒もクラシックな日本酒も好きな、すしログ(@sushilog01)でした。

▲目次へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA