酒ログレビュー:白糸酒造【白糸55】と【白糸純米 夢一献】

白糸アイキャッチ

こんにちは、鮨と酒をこよなく愛する、すしログ(@sushilog01)です。

さて、今回は白糸酒造の【白糸55】と【白糸純米 夢一献】をご紹介します。

白糸酒造と言えば【田中六十五】が有名ですが、蔵で販売されているのは「白糸」のみです。

新旧の「白糸」を飲み比べしてみよう!と思い立ち、蔵に足を運んでみました。

白糸酒造販売ブース
白糸酒造さんの販売スペース
すしログ
すしログ

蔵見学を行っていない蔵でも、現地に伺うと思い入れがアップします。

日本酒好きにとっての「聖地巡礼だな…」と、最近感じています(笑)

すしログについて

★全国6,000軒以上を食べ歩く食好き
☆食べログTOPレビュアー、TVに8回出演
「すしログ」のTwitterにて幅広い情報を発信中
☆インスタアカウントは酒ログでコンパクトに情報発信
すしログの公式LINEにて定期的にイベントを企画
すしログnoteで鮨・グルメに関する記事を執筆

白糸酒造【白糸55】と【白糸純米 夢一献】のテイスティングノート(レビュー)

白糸55と白糸純米

「白糸酒造」さんは1855年(安政2年)の創業で、福岡県糸島にある酒蔵です。

糸島は山田錦の名産地として知られ、昼夜の寒暖差が上質な山田錦を育てる土地です。

(山田錦は国内で最も栽培されている酒米で、シェアは全酒造好適米の37.5%ほどにもなります)


ちなみに、実は、そもそも福岡県は日本酒の銘醸地です。

九州=焼酎のイメージが強いかもしれませんが、福岡県は清酒免許場(酒蔵)の数が全国4位の73場で、酒造好適米の生産量についても全国14位になります。


そして、「白糸酒造」さんを決定づける酒造りが「ハネ木しぼり」です。

ハネ木しぼり

これは醪からお酒をしぼる「上槽」の方法で、巨木に石を吊るして、テコの原理で醪に圧力をかけてしぼる手法です。

長さ8メートルの木の片側に、最大重量1.2トンにもなる石をぶら下げ、もう片側には酒袋400枚以上を詰めた槽を下げてしぼるそうです。

ワイルド!!

想像どおり極めてハードな作業になる上に、機械よりも生産量が少ないため、全国で続けている蔵は「白糸酒造」さんただ一つとなります。


現在は、8代目の田中克典さんが蔵元杜氏として、自ら酒造りをされているそうです。

ちなみに、ラベルなどのデザインは弟さんがされているとのことです。

今回は、7代目の田中信彦社長にご説明頂きました。


前フリが長くなってしまいましたが、【白糸55】と【白糸純米 夢一献】のレビューに入ります!

【白糸55】と【白糸純米 夢一献】の色合い

白糸55

【白糸55】は、ほのかにグリーンがかったイエローで、レモンのような爽やかな色調。ややとろみがある。

白糸純米 夢一献

【白糸純米 夢一献】は【白糸55】よりもイエローで、こちらも粘度が高めで、ややとろみがある。

【白糸55】と【白糸純米 夢一献】の香り

【白糸55】の香りは、グレープフルーツに青竹から、やや杉のような香りがある。1ヶ月寝かせてみたところ、香りがこなれ、軽いメロンのような香りを楽しめました。


【白糸純米 夢一献】の香りは、甘味を予期させるフルーツ香よりも、旨味と苦味を感じさせる米の香りが主体。香りから、明らかに硬派な印象を与える。

【白糸55】と【白糸純米 夢一献】の味わい

白糸55ボトル

【白糸55】は、甘味に加えて旨味が非常に強い。しかし、甘味を流すスッキリした酸味が特徴的。また、重くない程良い苦味がサラッと味を引き締める。苦味はジワジワと喉から広がり、余韻が長く、収斂味も舌の両側にチリチリと感じる。米の旨味と甘味が前面に来る純米吟醸で、九州の日本酒として「分かりやすさ」が特徴的で「爽やか旨い純米吟醸」と実感。

白糸純米ボトル

【白糸純米 夢一献】は、香りとは裏腹に甘味が強いものの、即座に苦味が広がり、力強い味わい。コクのある苦味が喉に伝わり、雄々しい味わい。しかし、後味は【白糸55】と同様にスッキリ。力強くも「キレイめな九州男児」と言った印象の純米酒。

飲用温度帯による味わいの変化

【白糸55】は純米吟醸なので冷酒がベストだと思いますが、冷やでも甘味が舌にベタつかないところが魅力です。人によってはぬる燗でも魅力を実感できる気がします。


【白糸純米 夢一献】は冷酒よりも、冷やから上燗あたりで頂くのがベストでした。

2日目以降の味わいの変化

大きな味わいの変化はありませんでしたが、上述のとおり【白糸55】は1ヶ月寝かせると香りが変わりました。こなれるような印象でしたので、寝かせてみると面白いと思います。

 

【白糸55】と【白糸純米 夢一献】のスペック・蔵元データ

【白糸55】と【白糸純米 夢一献】のスペックについては、以下のとおりです。

  • 醸造元(製造者):白糸酒造(福岡県糸島市)
  • ブランド名:白糸55
  • 特定名称:純米吟醸
  • 原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 原料米:山田錦(糸島産)
  • 精米歩合:55%
  • 酵母:
  • アルコール度:15%
  • 日本酒度:
  • 酸度:
  • 価格:1,708円
  • 醸造元(製造者):白糸酒造(福岡県糸島市)
  • ブランド名:白糸純米
  • 特定名称:純米酒
  • 原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 原料米:夢一献
  • 精米歩合:60%
  • 酵母:
  • アルコール度:15~16%
  • 日本酒度:
  • 酸度:
  • 価格:1,147円

 

【白糸55】と【白糸純米 夢一献】の入手方法

【白糸55】と【白糸純米 夢一献】については、酒蔵の公式ショップもしくは特約店で入手可能です。

▶白糸酒造さんの公式サイト

また、楽天とヤフーショッピングであれば、販売しているショップがあります。

磨き55と45の飲み比べセットがふるさと納税の返礼品にあります。


旅行スケジュールに酒蔵見学を確実に組み込みたい、すしログ(@sushilog01)でした。

▲目次へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA