すしログ:奥出雲で洗練された蕎麦を頂くなら!「純そば一風庵」

こんにちは、蕎麦の人気を高めたい、すしログ(f:id:edomae-sushi:20201002142555p:plain@sushilog01)です。

さて、この度、松江を訪問する機会があったため、ほぼ全ての食を蕎麦にしました。

島根県の名物蕎麦と言えば【割子そば】。

食べ比べをするとお店によって全く異なることに気付き、楽しいです。

すしログ

本記事では、「純そば一風庵」さんをご紹介します。
すしログについて

★全国6,000軒以上を食べ歩く食好き
☆鮨の食べ歩きは15年以上のキャリア
Twitterでは幅広く、インスタでは鮨・魚介料理日本酒
☆「すしログ鮨会」のご案内は、すしログの公式LINEにて
★noteに、各種グルメマガジンを連載しています!

「純そば一風庵」の魅力とは?

「純そば一風庵」は奥出雲にあり、最も洗練された蕎麦を出すお店です。

奥出雲、出雲、松江エリアでは、郷土蕎麦の【割子そば】と【釜揚げそば】が有名ですが、こちらは江戸蕎麦に近いざるスタイルも用意されています。

これはエリア的には珍しい試みです。

 

さらに、お店のスペシャリテがあり、使用する蕎麦は在来種「横田小ソバ」。

生産者

これを高難度の「生粉打ち」で打ち、つまり、十割蕎麦を得意とする名店です。

お店の真骨頂である【野の香】は一日限定15食で、繊細かつ風味絶佳な出雲蕎麦です。

 

「純そば一風庵」の蕎麦の美味しさについて

こちらのスペシャリテは【野の香】です。

色合いは東京では中々見ないほど漆黒。

…ちょっとモンブランみたいですが(笑)

野の香

しかし、荒々しい見た目とは裏腹に、口当たりは繊細そのものです。

見た目を裏切る食感に加えて、蕎麦の旨味が強い点が特徴です。

しかも、蕎麦の香りは独特で、在来種の個性を楽しませてくれます。

「蕎麦は物足りない」と思っている人すら魅了する、力強くも洗練された蕎麦だと思います。

 

さらに、こちらはツユが素晴らしいです。

鰹だけでなくアゴも少々用いており、醤油の利かせ方も巧み。

旨味と醤油のキレが素晴らしいバランスで調和しています。

 

ちなみに、もしも【野の香】が売り切れてであっても、ご安心を。

【割子そば】もバッチリ美味しく、蕎麦打ちの技術を実感できます。

割子そば

観光地の一般的な割子とは一線を画しています。

割子そば02

こちらは【野の香】とは異なるツユを使用しています。

薬味で味チェンして楽しむのは、通常の割子と同様です。

割子そば薬味

 

また、天麩羅もお蕎麦屋さんとしては揚げ方が巧く、好印象です。

天麩羅

サイドメニューの仁多米を使ったおにぎりも美味しいです。

 

「純そば一風庵」のお店情報

「純そば一風庵」のお店情報です。

いつの間にか、オンラインショップを作られていました!

▶一風庵 公式サイト

 

純そば一風庵(食べログのリンク)

店名:純そば一風庵(じゅんそばいっぷうあん)

予算の目安:割子そば840円、野の香1,210円など

TEL:0854-52-9870

住所:島根県仁多郡奥出雲町下横田89-2

最寄駅:出雲横田駅から850m

営業時間:11:00〜16:00

定休日:木曜、毎月最終の水曜

 

郷土蕎麦は旅の満足度を上げてくれると感じる、すしログ(f:id:edomae-sushi:20201002142555p:plain@sushilog01)でした。

▲目次へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA