すしログ:名古屋で人気を博す「立ち食い鮨 極」が展開するカウンタ―鮨「権左衛門」

権左衛門看板

こんにちは、鮨ブロガーの、すしログ(f:id:edomae-sushi:20201002142555p:plain@sushilog01)です。

さて、今回名古屋に来た理由は、ビジネスでした。

到着早々に鮨功さんを訪問し、夜に本郷のおけい鮨さんにお伺いして、翌日のビジネスミーティングは「鮨 権左衛門」さんにて。

こちらは2021年6月16日オープンとの事で出来立てほやほやの新店ですが、名古屋のビジネスパートナーが押さえてくれました。

すしログ

鮨好きを公言していると、良いことづくめです(キッパリ!)

「鮨 権左衛門」の魅力とは?

「鮨 権左衛門」の魅力は、「リーズナブルにカウンター鮨の気分を味わえるところ」だと感じました。

運営母体の「立ち食い鮨 極」は志が高く、「高級店の味をカジュアルな立ち食いスタイルで楽しんで欲しい」と言うコンセプトを掲げます。

その結果、鮨店が多い名古屋において食べログ18位、スコア3.65の人気を獲得しています(記事執筆時点)。

 

「鮨 権左衛門」は「立ち食い鮨 極」よりもグレードが上になりますが、コンセプトは同じで、ランチが3,300円から頂けます。

今回頂いたのは一つ上のランチコースである5,500円のものでしたが、満足度は中々高く、価格を考慮すると頑張っていると感じました。

 

普段食べられないタネを出されているところなんかは、鮨好きにも嬉しい。

江戸前鮨王道のタネに加えて、珍しいタネを混ぜているところは魅力です。

中でも、刺身でヤイト鰹とカキバカマを頂けたのは、全くの予想外でテンションが上がりました。

すしログ

後述しますが、カキバカマはなんと高級魚であるクエとハタのハイブリッド!

 

雰囲気についても後述しますが、落ち着いていて寛げます。

学生もデートで使える鮨店だと思います。

それでいて、緊張しない。

全ての鮨店が高級だと鮨ファンは増えないので、このような試みは鮨好きとして応援したくなります。

「鮨 権左衛門」のシャリについて

シャリは赤酢を用いていた小ぶりなもので、酸味がしっかりと利いています。

お酢は愛知県らしくミツカンと思われ、三ツ判山吹と白菊のブレンドでしょうか?

すしログ

ブラインドなので、外していたら申し訳ありません!ご指摘ください(笑)

そして、甘みも塩気もバランスが良く、野暮ッたさがありません。

硬さや温度も管理されていて、母体が立ち食い鮨と言っても手抜かりは無いと感じました。

トレンドを押さえ、万人に赤酢のシャリの魅力を伝えてくれる味ですね。

 

ただ、握りの手数は少ないものの、成形が甘く、ボロッと崩れる握りもありました。

ほどけ加減を意識するあまり、一手の力が弱かったり、左手の親指を効かせられていなかったりするためかと思います。

手返しの数は増えるとしても、「扇の地紙型」を意識して握れば上達されると感じました。

▲目次へ戻る

 

「鮨 権左衛門」のコースの詳細

コースは昼と夜あわせて3つあります。

  • ランチタイム 3,300円コース
  • ランチタイム 5,500円コース
  • ディナータイム 13,200円コース

この度頂いたのは【ランチタイム5,500円コース】です。

  • 先付
  • お造り
  • 旬の逸品
  • 焼き物
  • 茶碗蒸し
  • 握り8貫
  • 玉子焼き
  • 赤だし
  • 小どんぶり
  • デザート

 

茶豆のすりながし

権左衛門茶豆のすりながし

茶豆=枝豆を「茹で枝豆」ではなくすり流しで出すところはお洒落で魅力的。

リーズナブルな鮨店で枝豆が出てくると、安っぽく感じるので(逆に高級なお店で枝豆が出てくると、どんな豆を使っているのだろうか?と期待が高まる)。

また、貝のジュレやトウモロコシのピュレも合わせている。

甘みと冷たさが爽やかな先付け。

旬外れのいくらは個人的に蛇足だと思うが、これは求める人が多いため仕方ないか。

消費者の多くが「分かりやすい食材」よりも「旬の美味しい食材」を求めるようになると良いのだけれども…

 

刺身

権左衛門ヤイト鰹カキバカマ

ヤイト鰹、カキバカマ

使用する魚がマニアックで面白い。

ヤイトは標準和名スマで、カキバカマは北陸の名前でクエとハタが交配して生まれる非常にレアな魚。

後者は初めて出会った。

カキバカマは恐らく寝かせているようで旨味が強く、身質はむちむちしていて美味。

ヤイトは夏らしい爽やかな味わい。

山葵も本山葵を使用していて安心だ。

 

ガリ

権左衛門ガリ

甘みが強めながら、辛味もきっちりあるガリ。

 

甘鯛

権左衛門甘鯛

甘鯛らしい旨味を十分楽しませてくれる。

シャリが端正だと一体感が高くてなお良いだろう。

 

権左衛門鯵

流石旬モノで、むちっとした身は脂が乗っていて、香りが良い。

結構良い鯵を使用しているな…と感じていたところ、他のお客さんに「どんちっち」と仰っていて納得した。

「どんちっち」は島根県浜田市でブランド化される鯵で、脂の含有率が高く、東京の鮨職人も近年こぞって使用している。

 

岩牡蠣

権左衛門岩牡蠣

これがメニューに記載されている「旬の逸品」。

確かに嬉しいひと品だ。

 

サーモン

権左衛門サーモン

回転寿司で堂々人気トップクラスのタネ。

久々に頂いた。

身質はトロトロで、脂が非常に乗っている。

そして、香りが鱒よりも強く、あるいはマスノスケ(国産キングサーモン)よりも強いくらい。

なるほど…この力強い脂が人気の理由かと勉強になった。

 

カマス

権左衛門カマス

軽く炙って、ホロホロな身から旨味が滲む。

 

鰆の焼きもの

権左衛門鰆の焼きもの

満足度が高いポーション。

 

茶碗蒸し

権左衛門茶碗蒸し

海苔と蛸を用いたユニークな茶碗蒸し。

茶碗蒸しは「す」が入っておらず、滑らか。

 

烏賊

権左衛門烏賊

烏賊の魚種についての説明は無かったが、カウンター鮨ならば伝えることをオススメする。

叩いてトロトロにしているので、舌での判別は難しかった(イカは食感と甘みが判別のポイント)。

 

インド鮪中トロ

権左衛門インド鮪の中トロ

ニュージーランド産のインド鮪の中トロ。

外国産のインド鮪でも、誠実に名言されている点に好感を抱く。

見た目は筋っぽいが身は柔らかく、爽やかな酸味があり、価格を考慮すると別段文句は無い。

 

車海老

権左衛門車海老

茹で上げで柔らかく、甘みを楽しませてくれるものの、残念ながら背ワタの処理が甘い。

臭いが感じられ、残念であった。

 

小どんぶり

権左衛門小どんぶり

濃厚な卵と漬けにした魚を頂く、魅力的なひと品。

 

玉子

玉子

提供直前に炙った青混ぜ海苔で巻いて頂くスタイルとのこと。

▲目次へ戻る

 

「鮨 権左衛門」の立地と雰囲気

お店は伏見駅からほど近い、”C Forest X”にあります。

権左衛門外観

レンガ造り風のお洒落な2階建ての商業施設です。

まだ全てのお店が入っていないようですが、ある意味、鮨店が入っている風に見えないので、ご注意ください。

 

道路沿いにある入口から階段で2階に上がります。

扉を開けると店内は広く、席と席の間隔も広めに取られています。

 

店内は黒を基調としたシックな雰囲気で、リーズナブルと言っても、安っぽさはありません。

前述の通り学生から若いカップルまでデートに使えるお店だと思います。

 

「鮨 権左衛門」のお店の情報と予約方法

予約については、食べログ経由で可能です。

鮨 権左衛門(食べログのリンク)

 

店名:鮨 権左衛門(すし ごんざえもん)

シャリの特徴:酸味が利いていて、甘みと塩気はバランスが良く、硬さと温度も良好なシャリ

予算の目安:ランチタイム3,300円コース〜

TEL:052-201-5150

住所:愛知県名古屋市中区栄1-4-16 C Forest X 2F

最寄駅:伏見駅から180m

営業時間:昼一部11:30~13:00、昼二部13:00~14:30、夜一部17:30~20:00、夜二部20:30~23:00

定休日:日曜、GW、お盆、正月

【関連記事(名古屋でお気に入りのお店)】

期待の若手職人さん、鮨功。

鮪中トロ すしログ:名古屋に輝く三河前の鮨店!硬派な鮨好きにオススメする「鮨 功」

名古屋は久々だったので、訪問から時がたっているお店が多いですが、きっと今も良いお店たちです

花いち@浄心

すしログ日本料理編 No. 11 花いち@浄心(愛知県名古屋市)

すし 弥助@桜山

すしログ No. 10 すし 弥助@桜山(名古屋)

あま木@久屋大通

すしログ No. 144 あま木@久屋大通(愛知県)

 

長らくご無沙汰だった名古屋の鮨開拓をしたくなった、すしログ(f:id:edomae-sushi:20201002142555p:plain@sushilog01)でした。

▲目次へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA