すしログ:あらゆる料理好きにオススメ。北海道が誇る名店!札幌「レストラン モリエール」

モリエール外観

こんにちは、鮨ブロガーの、すしログ(f:id:edomae-sushi:20201002142555p:plain@sushilog01)です。

札幌にある「モリエール」は、普段フレンチを食べない人にもオススメのレストランです。

食材は基本的に全て北海道産を使用していて、肉も魚介類もクオリティが抜群です。

僕は「とある魚介のスペシャリテ」に魅了されて通っていますが、知り合いの鮨職人さんにもファンが多いお店です。

松前鮑

すしログ

ミシュランの三ツ星をキープし、ゴ・エ・ミヨで高評価されるレストランでありながら、気さくな接客も魅力!

居心地が良く、優雅な気持ちになれる素敵なお店です。

すしログについて

★全国6,000軒以上を食べ歩く食好き
☆鮨の食べ歩きは15年以上のキャリア
Twitterでは幅広く、インスタでは鮨・魚介料理日本酒
☆「すしログ鮨会」のご案内は、すしログの公式LINEにて
★noteに、各種グルメマガジンを連載しています!

 

すしログの情報リンク【すしログライブラリー】

すしログライブラリー_アイキャッチ すしログの情報リンク【すしログライブラリー】

札幌「レストラン モリエール」の魅力とは?

僕が考える「レストラン モリエール」の魅力は、主に3つ。

北海道産の食材を駆使する点と、高い調理技術揺るぎない個性の3点です。

全てのお料理が、こちらでしか頂けないもの。

つまり、スペシャリテやシグネチャーばかりで構成されるコースが、モリエールならではです。

焼尻島産仔羊01

モリエールは、新規メニューの開発は極力行わず、すでに定評あるお料理を深化させるポリシーを持っています。

結果的に、一つのお料理を求めて再訪するお客さんが多いようです。

流行りを追わず、自分たちに出来る事に向き合い続けているお料理の説得力は凄い、と感じます。

 

そして、野菜の多用や、口腔調理を積極的に提案する方法論も魅力です。

調味料や食材を別々に提供し、お客さんが好奇心と自身のリズムに応じて口腔調理を行い、料理の魅力を自ら高める手法は日本のフレンチレストラン的で、興味深いところ。

自由な気風が感じられるレストランです。

 

「レストラン モリエール」のコースの詳細

それでは、「レストラン モリエール」のコースの内容をご紹介します。

かつて訪問した際はディナーに伺い、【Menu Terroir】18,000円(税込・サ10%別)を頂きました。

今回はランチでしたが、前回頂いたお料理が印象的だったので、【Menu Molière】8,600円(税込+サ10%別)に追加頂きました。

そのお料理とは【松前鮑】。

通常の【カスベ】から変更頂きました。

 

そして、メインのお肉は【蝦夷鹿】ではなく【焼尻島産仔羊】に変更頂きました。

こちらも感動的なお味だったので…

 

コースの内容

  • とうきび
  • フリット
  • 季節野菜
  • 花ズッキーニ
  • 松前鮑
  • 洋梨 紅茶
  • 焼尻島産仔羊
  • 馬鈴薯
  • 牛乳ソルベ

上記お料理に、シャンパーニュとワインを合計3杯頂き、お会計は19,000円強。

コストパフォーマンスが極めて高い三ツ星レストランです。

 

ルイ・ロデレール コレクション 242

ルイ・ロデレール コレクション242

 

とうきびのスープ

とうきびのスープ

スープだけでなく、茹でたての余市産の「めぐみゴールド」を添えているところが2度嬉しい。

甘味に加えてスッキリした瑞々しさのあるトウモロコシ。

スープもトウモロコシの甘味と香りが素敵。

三ツ星でありながら素朴な提供方法でホッと和ます配慮がモリエールらしいと実感する。

 

枝豆のフリット

枝豆のフリット01

これも非常にシンプルで素朴なアミューズだが、提供方法が可愛らしい。

枝豆は香ばしくて甘い。

枝豆のフリット02

コリッと弾けた後に、ホロッとほどける食感も良い。

 

焼きたてのパン

焼きたてのパン

ふわっふわで、優しい甘味があるところが和む。

 

バター

バター

 

美瑛産の大きなブロッコリー

美瑛産の大きなブロッコリー

美味しさに瞬時に魅了されるブロッコリーだ。

塩茹での塩味の塩梅や硬さも丁度良い。

美瑛産の大きなブロッコリー02

そして、卵黄、パルメザンチーズ、シェリーヴィネガーとともに、カルボナーラ的な味わいで楽しむ提供も楽しい。

美瑛産の大きなブロッコリー03

セルフィーユとイタリアンパセリにミントを組み合わせるとは、面白いハーブ使い。

 

花ズッキーニ、帆立のムース

花ズッキーニ

花ズッキーニを切った瞬間に帆立の香りが広がる!

甘味とふわふわ食感は童心に帰ったかのような喜びを与えてくれる。

泡にはレモン(?)の酸味を効かせつつ、旨味もあるので相性バッチリ。

油脂は極めて軽い。

軸の部分はホロ苦さがあり、香りが青くて爽やかだ。

 

Fuori Misura Rosato 2020

ワイン01

 

松前鮑

松前鮑

昆布で巻いて蒸して、パン粉をまぶしてソテーした蝦夷鮑だ。

やはり感動的に美味しい傑作である。

松前鮑02

鮑の旨味や香り、肝の旨味と苦味などを全て満喫できる。

鮑の柔らかさとパン粉の軽い食感のコントラストがクセになり、肝のソースは濃密で旨い!!

何気に、添えられている塩が肝ソースを使った時に味を引き締めてくれる点が面白かった。

 

梨のソルベ

梨のソルベ

渋みと酸味が爽快だ。

アルザスの洋梨のリキュールを掛けて頂くのも嬉しい。

 

Santenay “Vieilles Vignes” 2020

ワイン02

 

焼尻島産仔羊

焼尻島産仔羊01

事前にお願いしていたとは言え、希少な羊なので、出会えるかどうかは食運次第。

たまたま入れて頂けたそうで、嬉しかった。

部位はもも肉。

焼尻島産仔羊02

コクが強く、旨味が舌に響くほどの羊肉だ。

そして、優雅な印象。

上品な酸味が軽くふんわりと漂い、肉質は非常に柔らかい。

柔らかさに加えて羊らしい香りもアクセントになり素晴らしい味わいだ。

これもまた、抜群に美味しい。

焦がし玉ねぎとピマン(唐辛子)と頂くと、バーベキュー的、ジンギスカン的な面白さがある。

ソースは羊のジュ。

油脂は非常に軽い。

バジルソース、マスタード、白胡椒など、味を変化させる調味料が多い点も楽しい。

ドフィノワ

作りたてのグラタンドフィノワも嬉しい。

 

牛乳のアイスクリーム

牛乳のアイスクリーム

ボリュームに驚くも、美味しいので止まらない。

濃厚なのにサッパリに感じられ、重たくない。

ミルクに空気を含めているためだろう。

EXVオリーブオイルとの相性がバッチリ。

牛乳のアイスクリーム02

揚げたてのパン、レモンゼリー。

ともに、牛乳のアイスクリームとともに頂くと相乗効果が大きい。

 

フレッシュハーブティー

フレッシュハーブティー

アップルミント、ペパーミント、レモンバーム、レモングラスを使用し、ドライハーブも併用している。

フレッシュハーブティー02

爽快感が抜群で、リフレッシュする。

 

「レストラン モリエール」のお店情報と予約方法

予約についてはお電話のみとなります。

言わずもがな人気が高いので、早めの予約がベストです!

 

レストラン モリエール(食べログのリンク)

店名:レストラン モリエール

予算の目安:ランチ5,200円〜、ディナー15,000円〜

電話番号:011-631-3155

住所:北海道札幌市中央区宮ケ丘2-1-1 ラファイエット宮ヶ丘1F

最寄駅:円山公園駅から800m

営業時間:11:30~14:00、17:30~20:00

定休日:水曜

関連する記事

札幌でイチオシの鮨店

「鮨しののめ」

鰊 すしログ:今や札幌を代表する鮨店の一つ!唯一の個性を持つ円山公園「鮨しののめ」

「鮨たな華」

鮪中トロ すしログ:個性炸裂!札幌を代表する鮨店の一つ!すすきの「鮨たな華」

 

鮨と異なる表現に触れて鮨を知る、すしログ(f:id:edomae-sushi:20201002142555p:plain@sushilog01)でした。

▲目次へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA