酒ログレビュー:天吹酒造【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】

天吹酒造バナナアイキャッチ画像

こんにちは、鮨と酒をこよなく愛する、すしログ(@sushilog01)です。

さて、今回は「天吹酒造」の【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】をご紹介します。


花や果物の酵母を使った日本酒は、必ずしもそのものの香りが立たないもの…

しかし!この【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】は、ホンモノのバナナ香です!

それも完熟バナナ。

同酒蔵の【Amabuki 純米大吟醸 りんご酵母】よりも上級者向け!

「超個性的で、濃厚なお酒」を求めている方ならヒットするはずです!

すしログについて

★全国6,000軒以上を食べ歩く食好き
☆食べログTOPレビュアー、TVに8回出演
「すしログ」のTwitterにて幅広い情報を発信中
☆インスタアカウントは酒ログでコンパクトに情報発信
すしログの公式LINEにて定期的にイベントを企画
すしログnoteで鮨・グルメに関する記事を執筆

天吹酒造【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】のテイスティングノート(レビュー)

天吹純米大吟醸バナナ01

天吹酒造合資会社さんは佐賀県三養基みやき郡にある酒蔵です。

創業は古く、江戸時代元禄年間(1688年~1704年)!

吟醸酒を造れない時代に創業された酒蔵ですが、現在のラインナップはほとんどが吟醸酒です。

しかも花酵母を駆使しているところが、当酒蔵の長所であり個性です。


花酵母については、東京農大の中田久保名誉教授が、1998年に花からの分離に成功した酵母です。

既に30以上の酒蔵が使用していますが、中田名誉教授の「花酵母研究会」の会長となっているのが、天吹酒造さんです。

歴史だけでなく革新を追求されていて、しかも九州の酒蔵というのが面白いところです。


それでは、【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】のレビューに入ります。

【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】の色合い

天吹純米大吟醸バナナ02

外観は、明らかにバナナを彷彿させるうっすらとしたイエロー。これは色味もコンセプトに合っている!と素直に感服した次第だ。

【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】の香り

香りもまた、バナナっぽい。特に南国の道路を歩いている時に感じる、濃密な熟れたバナナだ。同時に、アルコール感も感じさせるのでフルーツフルーツしていない。

【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】の味わい

頂いて頭に浮かんだ一言が「バナナじゃん!」(笑) 初手から広がる強い甘みと香りが本当にバナナを彷彿させる。軽い酸味としっかりした苦味が次々と押し寄せてくるものの、どうあがいても甘味は決定的にバナナである。後味もバナナっぽい。

フレイバーからフィニッシュまで徹頭徹尾バナナを感じさせる日本酒は凄い…と感服しました。

温度はいつもどおり香りを取りやすい12℃で頂きました。

飲用温度帯による味わいの変化

常温で飲んでみたところ、強い苦味を感じました。ならば、これは燗酒だ!と試みてみたところ…

天吹純米大吟醸バナナ03

甘味と苦味のバランスが崩れて、イメージ通りに行きませんでした(笑) 思うに、ぬる燗程度にとどめて、スパイス料理と合わせるのがベストかも…と感じます。

2日目以降の味わいの変化

2日目以降はバナナっぽさが減ります。香りの面ではお米が出てきます。そして、味わいの面では、強い甘味が広がるところまでは同じですが、苦味がスーッと走り甘味が被さるタイミングがややずれて、日本酒っぽさが強調されます。

完全に、初日で飲み切るのがベスト・オブ・ベストです!

 

【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】と合う料理・食べ物は?

料理とのペアリングは、かなり苦戦しました。試した中では【コロッケ】との相性が良いです。ジャガイモの甘味とお酒の甘味を合わせることが出来て、コロッケの香ばしさに対してバナナの香りがソース的に調和します。

他に試した中では、梅干しとの相性が抜群でした、梅干しの酸味によって、お酒の甘味が干渉され、ペアリングにおいて強すぎる甘味が程良くバランシングされます。意外にも【イワシの梅煮】とバッチリ合います!

 

【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】のスペック・蔵元データ

【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】のスペックについては、以下のとおりです。

天吹純米大吟醸バナナ04
  • 醸造元(製造者):天吹酒造(佐賀県三養基みやき郡)
  • ブランド名:Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母
  • 特定名称:純米大吟醸
  • 原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 原料米:寿限無
  • 精米歩合:50%
  • 酵母:バナナ酵母
  • アルコール度:16%
  • 日本酒度:
  • 酸度:
  • 価格:1,760円

 

【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】の入手方法

【Amabuki 純米大吟醸 バナナ酵母】については、ネットで入手できます。

僕は楽天のこちらのショップで購入しました。

天吹酒造さんの変わり種日本酒は人気が高いようなので、在庫に要注意です。

気になる方は在庫がある時に入手するのがベターです。

created by Rinker
天吹
¥1,760 (2022/08/19 01:28:18時点 Amazon調べ-詳細)

りんご酵母の純米大吟醸の記事もご参照ください。

天吹酒造りんごアイキャッチ画像 酒ログレビュー:天吹酒造【Amabuki 純米大吟醸 りんご酵母】


知れば知るほど日本酒が楽しくなる、すしログ(@sushilog01)でした。

▲目次へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA